ホーム会社概要サイトマップリンク集
HOME > ダイビング > ライセンス取得コース案内 > スクーバーダイバーコース/オープンウォーターダイバーコース

スクーバダイバーコース/オープンウォーターダイバーコース

世界180ヶ国以上で12万人以上のインストラクターを含むプロフェッショナルメンバーと、約5000以上の提携リゾートからなるワールドワイドな組織であるPADIは、名実ともに世界最大のスクーバ・ダイビング教育機関です。

100万人以上の日本人がスクーバダイバーまたはオープンウォーターのライセンスを取得しており、国内認定者数だけでも50万人を超えていますので、半数以上は国外(フィリピン、タイ、オーストラリアなど)で取得している計算となります。フィリピンは格安でライセンスを取得できる国のひとつとして認識されており、世界中のダイビングリゾートと比較しても安価にランセンスを取得できるため、昨今はダイビングライセンス取得ツアーも大変人気となっています。



オープンウォーターダイバーコースの詳細

講習費に含まれるもの 教材費、PADIへの申請書類、コース受講に必要なレンタル器材一式
お持ちいただくもの 水着、バスタオル、写真2枚(申請用)
参加条件 心臓疾患などを患っていない健康な体、満10歳以上(10歳〜15歳まではジュニア認定)
認定後は? スクーバーダイバー認定の場合:プロレベルのダイバーと共に最大深度12mまで潜れます。
オープンウォーター認定の場合:プロレベルのダイバーなしに最大深度18mまで潜れます。
所要時間は? スクーバーダイバーコース(SDC):約1日半
オープンウォーターコース(OWC):約3日
※体験ダイビング後にコースに入る場合は、1本分計算されます。
基本日程
講習はお客様の日程に合わせてスケジュールいたします。




学科講習 セッション1〜5(SDC:3時間/OW:5時間)

学科ってつまらなそう・・。眠たくなりそう・・。そんなことありません!

最低限、自分ひとりで安全に潜れるよう重要な事柄を勉強します。きれいなビーチや海を見ながらの勉強ですが、あまりよそ見はしないで集中してくださいね。途中に休憩を挟みながら、しっかりと学びましょう。
限定水域講習 セッション1〜5(SDC:1〜3/OW:1〜5)

水深の浅い足をつける場所での練習です。通常ショップの目の前のビーチで行います。波もなく透明度抜群で、まるでプールのような環境で行います。小魚を見ながらリラックスした環境で講習を受けられます。ここではダイビングに必須のスキルを身につけていただきます。マスクの中に水が入ったときの対処法や、サンゴを傷つけないようにダイビングするにはどうしたら良いか?など、インストラクターが丁寧に見本を見せながら教えますよ!
海洋講習 ダイビングポイントでの実践(SDC:2本/OW:4本)

ショップからボートに乗り込み、いよいよダイビングポイントで実際にダイビングをします。魚がたくさん集まる海域で、今まで学科講習と限定水域で習ったことを実際のダイビングポイントで実践してみます。一通り講習が終われば、水中生物の様子を見ながら生物に対してのマナーなどもお伝えしつつ、ファンダイビングと同等の水中ツアーも行います。これが修了すれば、念願のダイバーです!世界中の海で潜りまくってください!!


ダイビングに関するよくある質問はこちらからご確認ください





フェイスブック ダイブショップ:Boracay Diveshop Islandstaff




Copyright (C) 2012 Boracay Islandstaff All Rights Reserved.